Motivation, Education,
and Development
Graduate school of Education and Human Development, Nagoya University

当研究室では、教育心理学・発達心理学・パーソナリティ心理学的視点に基づき、児童・生徒の学習や対人関係の形成プロセスやその支援のありかたについて研究しています。特に、学習に対して、また他者や対人場面における動機づけ(やる気)の過程の理解とその促進について、量的・質的データから実証的な研究を行い、学術的および実践的貢献を目指しています。

新着情報

一覧
2019年3月24日
2019年3月25日 中谷素之監訳『自己調整学習の多様な展開 バリー・ジマーマンへのオマージュ』刊行
2019年3月6日
D2赤松さん学振特別研究員DC2に採用
2019年3月6日
2019年 自己調整学習研究会@日大経済学部 開催されます。
2019年2月27日
B4井上さんの卒論が優秀発表賞を受賞
2018年12月9日
筑波大外山ゼミとの交流ゼミ2018@筑波大学

当研究室やゼミ活動にご関心のある方、また研究室訪問のご希望のある方は、以下のアドレスまでご連絡ください。
nakaya.edupsych.moti.lab (at) gmail.com